Projects
プロジェクト

たてヨコ愛媛で立ち上がったプロジェクトの紹介と報告記事。
メンバー募集中のプロジェクトもあります!

DAISプロジェクト進行中

DAIS PROJECT 2021に参加しませんか?

DAISプロジェクトとは?

このD・A・I・Sとは、以下の4つの頭⽂字からなる造語です。

D:Diversity(多様性・異業種混合)
A:Authentic(本物の)
I:I(私⾃⾝のリーダーシップ)
S:Social、SHIKOKU、SETOUCHI、Sutainability (社会に向けた、四国・瀬⼾内の、サステナブルな)


多様なバックボーンを持つ⼈々(ビジネスパーソンや学⽣等)が、社会のリアルな課題に向き合い、その課題を解決するために⼒を合わせてチャレンジする。また、そのプロセスの中で、⾃分と向き合い、リーダーとして成⻑する。⼈と地域のサステナブルな未来を創るプロジェクトです。

2018年にこのプロジェクトを始めた住友重機械イオンテクノロジー株式会社の月原社長の言葉を借りると「魂を揺さぶる社員育成ワークショップ」です。

3年目を迎えた昨年は以下のようなプログラムでした。

① 参加企業:18社(以下主な企業)

② 参加者: 約70名
③ 答申先: 愛媛マンダリンパイレーツ、愛媛FC、愛媛オレンジバイキングズ
④ お題:『愛媛にプロスポーツという⽂化を根付かせるには︖』という⼤テーマに基づいた各チームにおける課題に対する解決策を提⾔せよ。

スタッフ、サポータ含め70名の参加者が4~5名のチームに分かれて、それぞれが3か月ほど課題解決のための企画案策定に取り組み、最終的に答申先に対して提案プレゼンを行うスタイルです。

2020年は最終的に1組の提案が「採択」され、6組の提案が「部分採択」となりました。これらは実際のプロスポーツ経営に反映されています。

2021年度、今年は主要企業の有志により「NPO法人DAIS」が立ち上がり、さらに飛躍すべく「DAIS2021」の計画を進めております。

NPO法人DAIS 理事長 住友重機械イオンテクノロジー株式会社 月原光圀社長
NPO法人DAIS 副理事長 合同会社こっから 巴山雄史代表

DAIS 2021

たてヨコ愛媛の皆さんの中で興味のある方、企業の皆様、DAIS2021に参加してみてはいかがでしょうか?

●プロジェクト期間:6月15日(火) ~ 9月3日(金)
●プロジェクトセッション:2日間×4セット (実働8日)
●募集人数:48名
●投信先:愛媛県久万高原町、愛媛県松野町
●お題:未定
●参加費:14万円/人(5名参加なら60万円)

たてヨコ愛媛から今年参加予定の方々。

提供価値(参画企業)

①リーダーシップ開発

普段の仕事とは離れた環境・テーマの中で、多様な価値観を持つダイバーシティなチームにおいて必要な、マインド・⾏動・コミュニケーションなどチームビルディングに必要なポイントを体験を通して学んでいただく。

また、⽂化の異なる他社のリーダー⼈材と触れることで、様々な刺激を得ることも可能。会社や上司から与えられたモノではなく、また、やりなれた仕事の延⻑線上での仕事でもなく、これまでの相対したことのない課題に向き合うことで、正解のない問いに対し“⾃らの意志と論”をもって、課題設定する・解決していくプロセスを経験いただきます。

チームでの社会課題解決ワークを⾏いながら、⾃らの⾏動やあり⽅、チームへの影響⼒を、個⼈やチームで振り返ることで、⾃⾝の強み&思考の傾向(クセ)を⾃覚化することが可能。

②CSR活動としての実績

③⼈事部同⼠のつながり
他社⼈事部との協働・交流での情報交換・ナレッジシェアの機会として活⽤が可能。地域や、他事業者とのコラボレーションによるイノベーションの種の発掘も。

DAISプロジェクトに興味のある方は、合同会社こっから巴山雄史さんまでご一報いただけると嬉しいです!よろしくお願いいたします。

(テイト永渕)

ABOUT ME
テイト 永渕
1972年生。愛媛県に本社がある三浦工業株式会社で企画統括部に所属。機械エンジニアとして入社し、その後アメリカ駐在を9年間経験。 2019年6月に稲見さんとともにNPUG愛媛交流会をはじめ、それが今のたてヨコ愛媛の原型となる。愛媛で最も面白い人たちが集まる社会人コミュニティを作りたい。ニックネームはテイト(Tate)。