About

たてヨコ愛媛について

ビジネスコミュニティ たてヨコ愛媛 のご紹介

知人が友人となり、仲間になる。 愛媛発のシナジーコミュニティ

「たてヨコ愛媛」は、人や情報をたてに深くヨコに広くつなげる活動をしています。官公庁とも営利企業とも違う、これまでになかった新しい第3の場所、存在として地域の社会課題解決に取り組んでいます。

企業・職種・職域を越えて集まったメンバーは約150人(2020年12月現在)で、経営者、公務員、会社員、医療従事者、フリーランスなどさまざま。

現在は愛媛在住のメンバーが中心ですが、県外のメンバーも増え始め、インターナショナルなプロジェクトも行っているため、海外に住んでいるメンバーもおり、私たちはこの「たてヨコ愛媛」を、愛媛とつながることで、世界が広がり、実際に世界中とつながることができる、ワクワクするコミュニティにしたいと考えています。

たてヨコ愛媛の成り立ち

たてヨコ愛媛は、松山市内を中心とした企業・職種・職域を越えたビジネスパーソンのコミュニティで、2019年に6月から12月まで開催されたNewsPicksユーザーグループ愛媛のイベントをきっかけに発足しました。

参考記事
地方で最先端に触れる”場”をつくる! NewsPicksユーザーグループ愛媛 (非公認)
たてヨコ愛媛ができるまで

2020年からは様々な社会課題解決に取り組むプロジェクトを立ち上げ、愛媛におけるプロボノ活動も行っています。(プロボノとは -ウィキペディア
2020年5月現在50名以上のコミュニティメンバーで活動をしております

コミュニティメンバー構成

中央会計株式会社、三浦工業株式会社、株式会社リプルエフェクト、サイボウズ株式会社、株式会社ダイキアクシス、住友重機械イオンテクノロジー株式会社、松山市議会議員、松山市役所、愛媛県庁、株式会社リバースプロジェクトトレーディング、キスケ株式会社、クルスポ株式会社、株式会社伊予銀行、株式会社博報堂、株式会社エフエム愛媛、株式会社愛媛新聞社、NHK松山放送局、株式会社Shift、株式会社エス・ピー・シー、株式会社イーエーシー、愛媛大学、株式会社アイムービック、株式会社クリエアナブキ、オプティマ・ベンチャーズ株式会社、済生会西条病院、Mind Up、ダイワボウ情報システム株式会社、ゆうぼくの里、ケーオー商事株式会社、千代の亀酒造株式会社、フリーランス、etc

たてヨコ愛媛へのコミュニティ参加

たてヨコ愛媛には、会則や年会費といった厳格なルールは現在ありませんが、コミュニティの健全性を保つための方法を探りながら運営しています。
非公開のFacebookグループがありますので、参加希望やご興味のある方はぜひグループ入会申請をしてください!
また、Facebookページではイベントや投稿されたコラム記事の紹介なども配信しますので、ぜひフォローください。

事務局

稲見益輔(中央会計株式会社)、永渕竜朗(三浦工業株式会社)、山田敬宏(株式会社リプルエフェクト)、松波雄大(松山市議会議員)