Projects
プロジェクト

たてヨコ愛媛で立ち上がったプロジェクトの紹介と報告記事。
メンバー募集中のプロジェクトもあります!

たてヨコ愛媛インターナショナル進行中

国際料理教室 第2回 インドネシア料理の会

インドネシア料理の会の報告

【2022年3月27日】

ぽかぽか陽気の3月下旬、インドネシア人のエルニさんを講師としてお招きし、インドネシア料理教室を開催しました! インドネシア人1人、日本人4人、アメリカ人1人の合計6人でのお料理教室となりました。 作ったお料理は3品。ナシゴレン、アチャールティムン、タピオカデザート! アチャールは日本でいう酢の物です。ピリ辛のナシゴレンに添えていますが、さっぱりしてとっても美味しかったです。私はきゅうりが苦手なのですが、きゅうりの存在を忘れてパクパク食べれました😆

料理の前にはエルニさんからインドネシアの紹介をしてもらいました。恒例のミニ講座です。
インドネシアの島の数は1万以上なんですって!!人口は世界で4番目に多く2億5000万人です。エルニさん、しっかりと掲示物の準備までしてきれてくましたよ。

それにしても、手作りナシゴレン美味しかった!
とっても簡単なので、みんなにも作ってもらいたいなぁ(´∀`*)。

日本のスーパーで買えるものを使って、自宅でも気軽に再現できるお料理にしてほしいと主婦目線のお願いをしてみました。なので、ナシゴレンで使用したお米は普通の日本米です。少しだけ硬めに炊きました。名前は忘れちゃったけど、特別なハーブ(インドネシアの冷凍ものを持ってきてくださったので、そのハーブを入れてタピオカを炊き込みました!小さいタピオカだけど、すごい長時間煮込むんです!やっぱり実際に作ってみないとわからないことがたくさんありますね。)

20代の頃、バリ島へ行きました。バリだけに、ナシゴレンがバリ旨って一人呟いたのを思い出しました🤣ご馳走様でした!

インドネシア

インドネシア②

インドネシア③

次回の予定

辛いと評判のナイジェリア料理じゃ!
四国で食べられるのはたてヨコ愛媛インターナショナルだけ?!

たてヨコ愛媛インターナショナル国際料理担当者より!

外国人と一緒にお料理を作ってみませんか?皆様の参加をお待ちしております。英語が話せなくてもぜんぜん大丈夫です。ほぼ日本語でやっています。男性の方もお気軽にご参加下さい!

ABOUT ME
安藤 志珠
日本人も外国人もみんなが幸せに暮らせる街づくりを目指している行政書士です。 松山生まれの松山育ち、ちょこっと山梨県と10年間愛知県に暮らしたことがあります!やっぱり松山が一番好き!と思い、思いきって夫と共に松山へ移住しました。専業主婦を目指した20代、通訳を目指した20代後半、司法書士を目指した30代、そして気づいたら国際業務を主軸とした行政書士で開業していました! 10年以上様々な国際交流関係のNPO団体等でボランティア活動を続けており、これまで30ヶ国以上の外国人と日本語と英語で交流してきました。 特に愛知県で経験した日本語教室のボランティアではたくさんの技能実習生達に出会い、若くてパワーあふれる彼らから私はいつも元気とやる気をもらっていました。語学面のサポートだけでなく、あらゆる面で彼らが楽しく日本で働ける環境を作っていきたい!と思い、国際業務を専門とする行政書士として開業することになりました!外国人の生活相談から帰化まで対応致します。その他、自動車に関する業務や各種許認可にも対応しています。どうぞお気軽にご相談下さい。
PHP Code Snippets Powered By : XYZScripts.com