Column

たてヨコラム

たてヨコメンバーによるフリーテーマのコラム

小説

ワクワクな物語の世界へ

皆さんこんにちは。

作家の渡辺ことりです。

創作活動をはじめて15年、商業活動を始めて8年になりました。

その間「書く人を増やす」草の根活動をつづけてきました。

物語を作る面白さ

小説を作るのは難しい。自分には無理だ。

ほとんどの方がそう思っています。

確かに0から1を作り出すのは苦しい作業です。

そんな中「物語を書く!」と言う行為はエベレストにのぼるほどの大冒険に思えるかもしれません。

でも、そこが醍醐味とも思うんです。

家の中にいて、頭の中だけでエベレストにのぼれる。

最高ではないでしょうか。

ショートショートの流行

最近はショートショートといって、10から5000文字程度の超短編が流行っています。
短い小説は長いものより取り掛かりやすくておすすめです。

YOASOBI「夜に駆ける」という楽曲はご存知でしょうか。
あの曲はショートショートをもとに作られています。

10文字からの文学賞も行われ、なんと10万作集まったそうです。
2000文字以内の小説を漫画にする試みも始まっています。

短い小説なら書けるかも。
短い小説なら読んでみようかな

そういう人が増えてるんですよね

物語はあなたの中にある

さて、草の根活動も続けていきますと積み重なるもので、およそ70名の方の「小説を書きはじめる瞬間」に立ち会ってきました。

幼少期叩いたり閉じ込められたり突き落とされたり、となかなかディープないじめにあい、コミュ症で人と口がきけないような人間だった私が『物語』のおかげでこんなにたくさんの人と繋がることができました。

本当に嬉しいことです。

物語で文字通り、人生が豊かにワクワクするものへと変わりました。

最近ではいろんな人と語りあい、その人にぴったりな物語パターンを突き止める、という遊びにハマっています。

「好きなエンタメ」や「好きなキャラ」には驚くほど自分を投影する要素があることと、人は物語のように生きているものだなあという事実に毎回感動しています。

人の心には必ず物語が眠っています。

皆様も掘り出してみませんか?

まずは500文字以下の物語から作ってみませんか?
たてヨコ愛媛プロジェクトPJ Novelでは、書きたい方に向けて主にショートショートに関する情報発信を行っております。ご興味のある方はご参加くださいませ。

PJ Novel関連のマガジンをご紹介します。

PJ Novel 素材壁打ちアラカルト

https://note.com/watanabekotori/m/ma6d8b967752c

てのひら小説作品集

https://note.com/watanabekotori/m/mcf9075406e46

PJ Novelフリー投稿マガジン

https://note.com/watanabekotori/m/mfebdb7e1a53f

ABOUT ME
kotoriwriter
作家。「てのひら小説」をTwitter、えぷりで連載中。地元愛媛で「小説もくもく会」「ノベル研究会」「映画勉強会」など開催。Radiotalk自主ボイスドラマなど物語を使った楽しみを提案する半径5mの草の根活動展開中。IYO 夢みらい館・市民大学講座「てのひら小説をつくってみよう」講師。