PJ グローバル人材育成

たてヨコ愛媛プロジェクトレポート: グローバルビジネス開発/人材育成PJ

●サマリー

8/22(土)に西条市で5名の外国籍の方々と14名の愛媛のビジネスパーソンによるキックオフ会議を行った。初回から大きな盛り上がりを見せ、このメンバーを中心として今後「たてヨコ愛媛インターナショナル」というコミュニティをスタートすることにした。松山に拠点を置くEPIC(愛媛県国際交流協会)とも連携することとなり、今後広がりが出てくると期待される。現在までの活動で、仮説であった「愛媛の一定数のビジネスパーソンは国際交流を希望している」ということと「愛媛に住む一定数の外国籍の方々は日本のビジネスパーソンとのつながりを希望している」ということが正しいことがわかってきており、両者の側面からこの「たてヨコ愛媛インターナショナル」が効果的であると考えられる。

●活動メンバー構成

テイト永渕、大亀裕貴、篠原学(しのピー)

●解決したい課題とゴール

愛媛に住むビジネスパーソンや学生さんにもっとグローバルを学んだり、触れたりする機会を提供したい。※現時点ではそうした機会は少ない。
→ 愛媛から世界中で活躍する人や企業を増やしたい。

愛媛に住む外国人の方々に、日本のビジネスパーソンや学生さんを触れ合う機会を与え、ネットワークを広げてほしい。※現時点ではそうした機会は少ない。
→ 外国人にとって愛媛が魅力的な街になってほしい。
→ 外国人が愛媛でどんどん活躍して元気な街にしたい。

●今後の進め方

STEP1:
愛媛のビジネスパーソン・学生と愛媛に住む外国人とをつなぐコミュニティを作る。

STEP2:
愛媛の企業や個人向けにグローバル化のための研修やワークショップ。

STEP3:
コミュニティの中からグローバルビジネスシナジーが生まれる。

●活動レポート

1/11
全体でのブレスト → 「学び方改革」として7名でスタート
2/11
第一回会合@マツヤマンスペース
「学び方改革」が3つのプロジェクトに分割することが決定。グローバル人材育成PJが立ち上がる。新型コロナの影響で活動はスローダウン
5/23
ZOOMイベントでテイトとしのピーが知り合う。しのピーがメンバーに加わる。
6/2
ZOOM会議:顔合わせとコンセプト共有(しのピー、大亀、テイト)
6/19
ZOOM会議:企画立案(しのピー、大亀、テイト)
7/2
ZOOM会議アンティーさん(外国人)ヒアリング(しのピー、大亀さん、アンティーさん、テイト)
7/11
たてヨコ愛媛中間発表会(オンライン) → 活動継続を確認
8/21
EPIC(愛媛県国際交流協会)大森室長との打ち合わせ。
8/22
キックオフイベント@西条 在愛媛外国人5名+日本人ビジネスパーソン14名

●キックオフイベント@西条報告

まずは、上記STEP1を実行するために、西条でキックオフ会議を行った。
日時:8月22日(土) 16:00―20:00
参加人数:19名
愛媛に住む外国人の方々 5名(ベトナム、米国、中国、韓国)
愛媛のビジネスパーソンの方々 14名(四国中央、西条、新居浜、今治、松山、西予、東京)
場所:   西条市

[第一部] 顔合わせ/カジュアルなミーティング
時間:16:00-18:00
場所:西条市 紺屋町dein
・ 3つのグループに分けて自由に会話(アイスブレーキング)。英語、日本語。 45分程度
・ テイトからこの会の目的を説明。PPプレゼンテーション。英語。 15分程度
・ グループを変えて交流。英語、日本語。 30分程度
・ 各自自己紹介。主に英語。 一人2分、合計30分程度

[第二部] 食事会
時間 18:00-20:00
場所:西条市 食旬 福
・ 感染症防止のため3席に分かれて食事。
・ 飲み会自粛の会社もあるためアルコールはなし。

協力していただいている皆様に感謝申し上げます。

レポート テイト永渕

ABOUT ME
テイト永渕
テイト永渕
プロフィール 1972年生。愛媛県に本社がある三浦工業株式会社で企画統括部に所属。機械エンジニアとして入社し、その後アメリカ駐在を9年間経験。2019年6月に稲見さんとともにNPUG愛媛交流会をはじめ、それが今のたてヨコ愛媛の原型となる。愛媛で最も面白い人たちが集まる社会人コミュニティを作りたい。ニックネームはテイト(Tate)。 興味ある課題、①国際人育成、②育児、③エネルギー。 関わってる”たてヨコ”プロジェクト ①NPUG愛媛交流会、②グローバル人材育成、③宅タク便プロジェクト。