Member

たてヨコ愛媛 メンバー紹介

たてヨコメンバーのご紹介

多賀谷 直樹
  • Facebook
たてヨコメンバー

多賀谷 直樹Naoki TAGATANI

愛媛大学 社会共創学部 産業マネジメント学科(学生)
選挙管理委員会 選挙コンシェルジュ、D’s Corporation、八幡浜市 農林課 マーマレード世界大会実行委員会 マーマレード塾、えひめ学生起業塾、社会共創コンテスト実行委員会、防災リーダークラブ

出身地
広島県
愛媛人度
5
役立つスキル
  • クリエイティブ
  • マネジメント
  • 経営
  • マーケティング
  • 事務
  • ロジスティクス
  • 教育
尊敬する人
福沢諭吉、アインシュタイン
座右の銘
アインシュタイン「誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある」
好きなもの
幸せ
人生最高の瞬間
always
人生の目標は、愛媛県の人の多くが幸せを感じられる地域にすることです。
なぜたてヨコに?
愛媛県の人の多くが幸せを感じられる地域にしたいため

自己紹介

恩返しをする為に生きる⼈間

小さい時から様々な課外活動や学校生活を送ったことで、多様な知識と経験をつけることが出来ています。

また、広島県、東京都、広島県、愛媛県と父の転勤により引っ越しを経験している私は、幼いながらも愛されるように工夫をするなど様々な状況に対する対応能力を身につける機会に恵まれました。また、愛媛の人々の温かさ・優しさに触れることが出来ました。
それゆえに、幸せの恩返しをしたいと思いました。その方法として、地域活性化があると考えています。

地域活性化を行うために社会共創学部のオープンキャンパスに何度も参加し、目標とする先輩や尊敬する先生方に出会えることが出来ました。この環境の中で地域活性化の方法を学んでいきたいと強く思うようになり、現在、愛媛大学 社会共創学部 産業マネジメント学科で学んでいます。産業マネジメント学科では高校生や大学生、社会人と地域活性化についての協議をします。この協議で多種多様な価値観を知り得ました。これからは、アプローチ方法を模索していきます!


人生の目標は、愛媛県の人の多くが幸せを感じられる地域にすることです。

東洋経済新報社出版の「全47都道府県幸福度ランキング2018年版」によると愛媛県の幸福度順位は37位です。複数回もの転校を経験してきた私は、愛媛県の人の優しさ・温かさを実感してきました。愛媛県の人は優しくて温かい。なのに、なぜこんなにも幸福度が低いのであろうか。私はこの疑問を解消し、愛媛県の人の多くが幸せを感じられる地域にしたいと考えています。

人生の目標を達成するには、育った愛媛県をより深くまで知る必要があります。そのため、私の愛媛大学生活4年間の目標は、愛媛をより深く知ることです。

また、今までに受け続けている恩を返せる人間になる為にも日々頑張っています。

皆様にお世話になりながらも精⼀杯努めて参ります。何卒宜しく御願い致します。

フリーコメント

街頭インタビューで「あなたは今幸せですか?」と聞いて、皆が「幸せです!」と答えられる地域にします!